女性で毛深いのは男性ホルモンのせい!?原因や処理方法について解説!

「子供のころから毛深いのが悩み」「最近全身の体毛が濃くなってきた気がする……」など、毛深いことに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

毛深い体毛は、生活習慣を整えて女性ホルモンのバランスを整えたり、抑毛アイテムを使用したりすることで薄くなることもありますが、もっとも確実な毛深い体毛の撃退方法は、医療クリニックや脱毛サロンへ通うことです。

 

脱毛、と聞くと高いイメージを持つ方もいるかもしれませんが、今では無理のない価格で通える月額制プランが用意されているなど、以前と比べるととても通いやすい状態になっています。

 

ここでは、女性なのに毛深い原因は何なのか、また男性ホルモンとどのような関係があるのか、どのような処理を行えばいいのか、などについてお伝えします。

 

⇒ 毛深い体毛処理のおすすめ方法3選を先にチェックする方はこちらをクリック

女性で毛深い原因は男性ホルモンが多いから?

女性の体内には女性ホルモンだけでなく、男性ホルモンも微量ですが流れています。この男性ホルモンの分泌が盛んに行われるようになると、全身のムダ毛も太く、成長が早くなります。

 

ふだん男性ホルモンの働きは女性ホルモンの働きにより抑制されています。しかしホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンの働きはどんどん表面化していき、毛穴を刺激し毛深くしたり、皮脂分泌を促しニキビをできやすくしたりします。

 

たとえば、思春期はさまざまなホルモンが増加する時期であり、男性ホルモンも増え体毛も濃くなっていきますまた、更年期は女性ホルモンが急激に減り始める時期ですので、男性ホルモンの働きが強くなり体毛が濃くなりやすくなります。

女性のなかの男性ホルモンを抑える方法とは?

生活習慣が乱れていると、ホルモンバランスまで乱れてしまう可能性が高まります。先ほどもお話したとおり女性ホルモンには男性ホルモンの働きを抑えるという役割もあります。

 

ホルモンバランスが乱れて女性ホルモンの分泌が不十分になると、男性ホルモンの働きが強くなり、毛深くなってしまいます。女性ホルモンを減らさないためにも、以下のポイントに気をつけてみてください。

 

急激なダイエットはしない

過度なダイエットは女性ホルモンには悪影響。脂肪に含まれるコレステロールは女性ホルモンの原料です。

 

また、急激に体重が減ると脳は体に危険が及んでいると勘違いし、生存に関わる機能以外の働きをいったんストップさせます。その結果、女性ホルモンを分泌している卵巣の働きもストップされてしまいます。

 

肝臓を疲弊させない

コンビニ弁当や外食チェーンの食事などには保存量や着色料、乳化剤などの添加物が多く使用されています。これらは食品の品質保持のために必要なものでもありますが、やはり体にとっては毒でもあります。

 

しかし私たちはこれらの食品を摂っても体調を崩すことはありません。それはなぜかというと、肝臓が解毒を行ってくれているからです。添加物たっぷりの食品ばかりを摂り、絶えず肝臓を働かせてしまうと肝臓は疲弊し、女性ホルモンの分泌にも悪影響を及ぼします。

 

ストレスをためない

ストレスは女性ホルモンの大敵です。自律神経を乱れさせ、連動させる形でホルモンバランスを乱れさせます。しかし、ストレスはよくないとわかっていてもたまってしまうのがストレスです。

 

趣味に没頭する、たまには思いきり泣いてストレス発散する、好きなアロマにニオイを楽しみながら半身浴をする、など意識的にリラックスする時間を作っていきましょう。

 

タバコは吸わない

喫煙は女性ホルモンの分泌を妨げます。また、女性ホルモンそのものを分解してしまいます。喫煙が血管を収縮させ血行を悪くすることは有名ですよね。

 

女性ホルモンは血液にのり全身に運ばれ、その役割を果たします。血行が悪くなると、女性ホルモンは十分に役割を果たせなくなってしまうのです。

女性の毛深い体毛の処理方法おすすめ3選!

女性ホルモンのバランスを整えていくことも大切ですが、今すぐ毛深い体毛にさよならしたい方には、やはり脱毛クリニックや脱毛サロンで脱毛を行うことがおすすめです。

 

また、最近では脱毛サロン顔負けの家庭用脱毛器も発売されています。脱毛クリニックや脱毛サロンに通う時間がとれない方、通うのに抵抗がある方は家庭用脱毛器を利用してみるのもよいでしょう。

 

脱毛サロン・クリニックで脱毛をする

おすすめの脱毛サロン ミュゼプラチナム




全身3箇所どこを選んでも100円均一キャンペーン中!気になるひげの部位、それにワキやひざ下の脱毛なども行うのはどうでしょうか?店舗は全国にあるためどなたにもおすすめの脱毛サロンです
⇒ ミュゼプラチナム公式ページ

 

脱毛器で脱毛をする

おすすの過程用脱毛器 ケノン




満足度98%。楽天ショップ内の脱毛器ランキングで発売以来ずっと1位を走り続ける大人気の脱毛器です!以前、家庭用脱毛器を使ったけど効果がいまいちだった、という方こそぜひチェックを。細いひげならケノンで十分脱毛できますよ!
家庭用脱毛器ケノン公式ページ

 

自己処理をする

自宅で気軽に行えるセルフ脱毛という方法もあります。足や腕など、、一部分でしたら脱毛シート、クリームを使うという手もありますし、うぶ毛の色を抜いて目立たなくする脱毛剤を使うという方法もあります。

 

ただし、どの方法も肌に刺激が強いことが多いので、処理したあとは化粧水や乳液での保湿を忘れないようにしましょう。

 

体毛をそるときは、ワセリンや乳液などを肌につけてからそりましょう。そり終わったあとの肌は乾燥していますので、ぬるま湯で流すだけにして、石鹸や熱めのお湯で洗わないように注意してください。

 

お風呂場での毛ぞりは厳禁

お風呂に入ったときにボディソープをつけて足や腕などのムダ毛をそる方は多いのではないでしょうか。実はお風呂でムダ毛を剃るのは肌への刺激は大。肌をカミソリで剃る行為は、皮膚の角質をとって肌にダメージを与える行為であり、肌に強い刺激を与えてしまうのです。

女性で毛深いのは男性ホルモンのせい!?まとめ

毛深い体毛は毎度毎度処理するのは本当に手間ですので、脱毛クリニックや脱毛サロン、家庭用脱毛器などを積極的に活用していきましょう。

 

また、女性ホルモンのバランスを整え、男性ホルモンの働きを強くしないことも大切です。最近ストレスがたまっている、暴飲暴食を続いている、という方は女性ホルモンのためにもぜひ生活習慣を見直してみてくださいね。